低回転高利益商品の戦略

一般に低回転の商品は売れれば利益は大きいですが、あまり売れないのでそればかりを仕入れては資金繰りに影響してしまいます。
かといって薄利多売の商品ばかりに偏ってしまうと、面白みも無くやがて疲弊してしまいます。
では、低回転高利益商品の戦略はどういう風に考えればよいのか?

答えは簡単で「年末商戦で一気に掃く」ことです。
物販の売り上げは年末に集中して需要も高まってくるので、そこで一気に売り抜くことを意識します。
時期的にはハロウィン前までぐらいに少しずつ商品をため込んでいきます。
FBAであれば1回の納品で高回転の商品と低回転の商品をバランス良く送り込み、高回転の低利益商品だけで全体の利益が少し出るような販売が理想です。
利益が出始めたときに次の仕入を行うようにすれば、資金繰り的にも安心です。
そういった販売方法を続けて、年末商戦までに高利益商品をたくさん溜め込んでおけば、余裕が大分出てくるはずです。
当初の目論見とずれて売れなくても、普段よりずっと売れやすい時期ですので、ある程度見極めて価格を調整するだけです。
ただし薄利多売の商品だけでモトを取っていなければ苦しくなります。
なかなか難しいかもしれませんが、単に売れないからと焦って値下げをして売り抜こうとするより、ここを意識して取り組むだけでも結果は大分違ってくると思います。

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です