不良在庫を捌く ~ 薄利多売商品は評価に転換する ~

物販を続けていると、必ず不良在庫が溜まってきます。
私の家にも、当初の目論見が外れ全く売れずに日々、山のように積み上げられていく在庫があります(泣)

もし今後も売れる見込みが無ければ、場所も取ってしまいますし損切りしてしまうのも良いかと思います。
特にその回の仕入のもとは既に取っている場合は、価格崩壊していつ戻るか分からない時期を待つよりも、早く見切って次に向かうのがよほど生産的です。

また原価が安くて薄利多売の商品をたくさん抱えていれば更に安く売ることで評価に変えることが見込めます。
私の感覚ですが、もしAmazonでの評価5点がひとつ100円で買えるなら、全然やります。
100個の評価で1万円、1000個の評価で10万円は安いと思います。
つまり100円/個の赤字でもOKということです。

ヤフオク!は、相互評価で評価が溜まりやすいですが、それでも評価はひとつ20円ぐらいの価値はあると思います。
特に新規アカウント作成~100ぐらい評価が溜まるまでは100円/個ぐらいの価値はあります。

評価は通常、お金では買えないですが、不良在庫を介して評価を手に入れるということを考慮すると、売れなくなった商品もまだまだ利用価値があることに気づき、破棄せずに売る手間をかけることも前向きに考えられます。

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です