美味しそうな商品

リサーチを行っていると、一見凄く利益が出ていて美味しそうな商品でも、なぜか参入セラーが少ない場合があります。
本当に何もなければ良いのですが、そういった商品は何かしらの理由があるケースが多いので一度は疑ってみるべきです。
商標権、独自ブランド、売ってはいけないもの、普段は利益が出ないがたまたま競合セラーが品切れで一時だけ俺様価格になっているもの、こういった事がよくあります。
商標権や独自ブランドは訴えられてアカウント削除されてしまう可能性があります。私達の場合も相乗りした商品に2〜3度、商標権侵害の申し立てが来ました。心臓に悪いです。相乗りできるケースもありますが、面倒なので仕入れる場合は自分で新規にページを作成した方が早い場合もあります。
売ってはいけないもの、時計や美容品、宝石類等はAmazonへカテゴリ申請を通していないと扱えません。2〜3年前は簡単に取れました。アマゾンに申請して足りないものは電話で解決できたので、1日で3〜4つ通した記憶があります。カテゴリ申請は年々厳しくなる傾向にある印象がありますので、可能なものは早めに取っておくことをお勧めします。
それ以外にFBA倉庫で取り扱えないといった商品もあります。ピンポン玉が少し前までは危険物扱いでFBA納品が行えませんでした。
あとは重量関係、仕入れると予想以上に大きかったり重たかったりして国際送料が嵩んでしまうこともあります。
またセット販売で商品説明欄にちゃっかりと記載してあったりすることもあります。こういった事に気づかないと販売した後にクレームの嵐になる可能性があるので注意が必要です。
それらの問題が見つからない場合でも、仕入れた商品が自宅に届いた瞬間に他の競合セラーが復活して値下がりしてしまうケースも多いので、出来ればテスト仕入れで様子を見てから徐々に物量を増やしていく方が良いです。
とは言っても美味しそうな商品が見つかったときは、ついつい手が出てしまいがちですけどね^^

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です