「人並み外れる」という決意

「コンフォートゾーン」という言葉を聞いたことがありますか?
自分が安心できる行動レベルにいる状態の事を指すのですが、極端に言えば「ぬるま湯に浸かっている状態」のことでもあります。

本当はこんな状況なんて嫌で嫌で抜け出してしまいたいけど、心のどこかでは今の状況に甘んじている自分がいて、そこから抜け出せないという人がたくさんいます。
なぜそんなことになるかというと、人は集団の動きに流されるように出来ていて、そこを外れると拠り所を失ってしまうからです。
しかし悪い時が過ぎ去り良い時が来るのをただ待っているだけでは何も変わりません。
今の状況がたまらなく嫌で抜け出してしまいたいと思っているなら、今までとは違ったことをやるしかないです。
不用意に飛び出す事は勿論NGですが、もし輸出入ビジネスを全くやったことのない人でも、先人達が築き上げた確かな情報はネット上に溢れています。このサイトのサイトマップを読むだけでも、やるべき事が少しは見えてきますので、その中から簡単に出来るものをひとつずつ達成し積み上げていけば自然と自信が付き、いつの間にか新しい世界が開けている筈です。

いちばん悪いのは何も動かないこと、現状維持の状態です。
例えばサラリーマンの方であれば、就業中は忙しくて、残業も多くて、付き合いも多くて、と激務なのは分かりますが、そればかり言っていると結局、動けるのは定年退職後になってしまいます。
大抵の場合、あなたの現状を誰も救ってはくれない、自分の将来は自分で変えていくしないということを先ず認識すべきです。
あなたが自由を求めているのであれば、自ら周囲とは違った動きをしていくことが第一歩で、そこから新しい世界が見えてくれば、その世界へ飛び移っても良いし、可能であれば今の状態と新しい世界とを融和させることもありだと思います。

新しい世界を知る為には「人並み外れる」という決意が必要です。

真剣に現状を変えたい人へ

2016.06.16

マイルストーン

2016.06.10

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です