インドネシア詐欺

先日、インドネシア詐欺の被害に遭われた方からのお問合せがありました。
インドネシア詐欺の手口は、自社発送の際にまず購入者からアマゾンに登録している宛先と違うところに送ってほしいというメールが届きます。理由は引越し、旅行中、プレゼントなど様々です。そしてその依頼に応じてインドネシアに商品を送ってしまうと、後から商品が届いていないという理由でアマゾンにチャージバック申請を求められ勝手に返金されてしまい、結果的に商品だけが盗まれたことになります。アマゾンに登録している住所は架空の住所だったり詐欺グループの仲間であることが殆どで、その違う宛先にインドネシアが多いのでインドネシア詐欺と呼ばれます。似たような詐欺にナイジェリア詐欺などがありますが、このような詐欺は日本アマゾン以外にヤフオクでもありますし海外アマゾンやebayなどでもあります。そして後で気付いて運営に対応を求めても、登録されていない住所以外に送るのは規約違反なので対応しない、という理不尽な対応になります。
私の知る限り、この詐欺への対策は事前に察知して「規約違反なので登録先以外の(メールで指定された)住所へは発送しない」と相手に返すぐらいしかないのですが、初心者の方は分からないことも多いです。
とにかくこういった事件は広く注意喚起を促していくことが大事です。

対応方法が分かる方へ
もしどなたか、この詐欺被害への対応方法として有益な情報を知っていらっしゃる方がいれば、シェアしていただけないでしょうか。こうやったらお金を取り戻せたとか何か良い情報があればお問合せからでもコメントでも良いので、是非ご教示ください<(_ _)>
出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です