中国商品リサーチ タオバオ

今回は、日本アマゾンでリサーチ対象の中国商品を見つけた後、タオバオ・アリババ等で検索する方法について解説します。初心者向けの内容となります。

<必須サイト>
以下のサイトを予めブックマーク等に登録しておくと良いです。
・アマゾン
https://www.amazon.co.jp/
・翻訳サイト(グーグル)
https://translate.google.co.jp/?hl=ja
・タオバオ
https://world.taobao.com/
・アリババ
https://www.1688.com/

1.アマゾンで画像やタイトル、商品説明等から商品の特徴を表した単語を抽出する。
アマゾンで中国商品を検索しましたら、商品タイトルより商品の特徴を表している単語を抜き出します。

また、さらに商品説明も参考にします

商品タイトルと説明文より、以下の単語を商品の特徴として特定してみました。
「英字、収納ボックス、麻素材、インテリア」

※ちなみに「収納」は検索単語としては範囲が広すぎるので、より抽出範囲を絞る為、「収納ボックス」にしました。

2.抽出した単語を翻訳サイトで中国語に変換する。
中国語へ翻訳するサイトは色々ありますが、今回は使用されることが多いグーグル翻訳サイトで検索します。
グーグル翻訳サイト

  • 左側の入力エリアに検索したい日本語の単語を入れ、「日本語」を選択します。
    検索単語が複数ある場合は単語毎に改行します。
  • 右側で中国語(簡体)を選択し、翻訳ボタンを押下すると検索結果が表示されます。
  • 検索された結果を全てコピペしてタオバオ等の中国サイトで検索します。

3.中国サイトで検索する。
今回はタオバオで検索します。
タオバオ

前項で洗い出した単語を検索窓にコピペして検索ボタンを押下すると、検索結果が表示されますので、類似の商品を探します。
※最初は、検索単語が不足している為、検索対象の商品をいきなり特定できることは、あまりありません。ですので先ずは類似商品から探し出し、そこを起点として徐々に商品を絞っていくことで商品特定の精度を高めていくアプローチとなります。

商品ページを追っていくと、4ページ目に類似商品が見つかりました。
こちらの商品をクリックします。

クリックして飛んだ先の商品ページを注意深く見ていくと、関連商品が表示されます。その中に検索対象の商品と同じと思われる画像が発見できました。

念の為、この画像をクリックして詳細表示して見比べてみます。商品が同じであることが分かりました。

ここで見つけた商品ページのタイトルをコピーして、再度タオバオやアリババで検索すれば、より精度の高い商品検索が出来るようになります。

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

2 件のコメント

  • おはようございます。
    検索ワードを設定するのにも、ちょっとしたコツというか、機転があれば探しやすいですね。
    これからの参考にさせていただきました。
    今日もありがとうございました。

    • 私のイメージではリサーチは外側から内側へ向けて徐々に精度を高めていくようなイメージです。最初はツールや外注を使ってフィルタリングしていきますが、最終的には自分で判断して決めなければいけません。だから自分の感覚を養うためにも、関連商品の深堀りは積極的に行うようにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です