Snipping Tool

画面キャプチャ系ツールでwinshotはよく紹介されていますが「Snipping Tool」はあまり紹介されていませんので、ご紹介します。インストールの必要はありません。Vista以降のWindows標準機能です。

【起動方法】
「ウィンドウズロゴ+R」からのファイル名を指定して実行ダイアログ画面で「snippingtool」と入力してEnterキーを押下すると起動します。
snipping1

新規作成の右の矢印ボタンを押下します。
snipping2

 

オプション画面で外枠の色や指定を無くすことなども指定できます。
snipping3

マーカーや書込みも簡単に行えます。
snipping10

編集後はjpgやpngで保存することも簡単です。右クリックメニュー等のキャプチャはうまく出来ませんが、インストール不要で便利な機能なのでwinshotと使い分けるのがベストだと思います。本当に簡単なので、まだ使ったことのない方は一度お試しください♪

PRIMA

2018.04.19

Pasty

2016.06.14

Context Menu Search

2016.06.13

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

4 件のコメント

  • このツールの出番が多くタスクに常駐させてます(#^.^#)
    オプションで色々設定は知らなかったのでやってみようと思います。いつも勉強になる記事に感謝です☆

    • かほさん、コメントありがとうございます。Snipping Tool良いですよね♪
      あとモザイク機能追加とか、メニューキャプチャまでカバー出来れば他のツールは必要なくなるので、もう少し機能強化して欲しいです。

  • こんにちは。
    これは知りませんでした。
    知らない事が多過ぎて。
    活用させて頂きますね。
    勉強になりました。いつもありがとうございますm(_ _)m

    • SnippigToolの存在に気付かない人は結構います。まあ画面キャプチャを使うこと自体も機会は限られていますね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です