真剣に現状を変えたい人へ

何かを始めるにあたり、うまくいく人とそうでない人の差は主体性と行動力にあります。うまく行く人は自分で考え信じたことを目標に向かってひたすら突っ走っていきます。経験不足なうちはもちろん遠回りすることもありますが、圧倒的な行動力でそれらをカバーしていきます。そしてひとつうまくいくとそれが成功体験として記憶の中に刷り込まれ、やがて自信へと繋がり次の行動への原動力となっていくでしょう。

主体性

何でもそうですがネットビジネスでもやはり色んな壁にぶつかります。ろくに成果も出ないうちから周囲が気になり注意散漫になってしまう場合は大体、進捗が遅れていきます。だから人から教わるにしても、ただ受身的になるのではなく自分のやるべき事を自分自身できちんと考え、それに向かって突き進んでいく姿勢が大切です。周囲のアドバイスはもちろん有難いですが、それを自分の中に取り込んでどう活かしていくかこそが重要です。初心者の頃は勝手が分からないので商品リサーチすらおぼつかないかもしれませんが、自分を信じて淡々と目の前の作業をこなしていけば最初は戸惑っていた作業も慣れに変わり徐々にスピードアップしていきます。初速では気付きにくいことかもしれませんが、それが必ず後に大きな差となって現れてきます。もちろん経験や才能で程度の差はあると思いますが大した問題ではありません、遅かれ早かれしっかりと成果に繋がります。物事を学ぶ姿勢にも通じますが、日頃から自分で考える癖を身につけることで自分を信じて実践していくことが出来るようになります。

行動力

本で見る情報と実際に見る景色では得られる情報が大きく違うように、自分が行動するからこそ得られる情報は他から見聞きするインプット情報よりも強烈に自分の中に残ります。
例え正しい道を示されたとしても行動が伴わなければ成果が出せず、いつまで経っても自分に自信を持てないまま周囲に振り回され、いつしか当初の目的を見失って途中で諦めるか、そのまま停滞し続けるかになってしまいます。もちろんリスクを考えたうえでですが、例え間違えているかもしれないと思っていても経験を得るために行動する勇気が時には必要です。それが失敗したとしても後から振り返ってみて、結果として良い経験になっているということを知っている方も多いのではないでしょうか。
いつもうまく行かない人は特に周囲のいうことにあまり振り回されすぎずに、自分自身でしっかりと考えた行動を一歩ずつ実践していくようにしてみてください。

マイルストーン

2016.06.10

頭の中を整理する

2016.05.27

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です