マイルストーン

いつも道半ばで挫折してしまうという人の話を聞いていると、単にやらなければいけないことへの落とし込みが甘いだけのような気がします。
もしそういったことが当てはまる方は、いちど自分自身の目指すべきゴールをきちんとイメージして、そこまでの過程を大まかに区切ってみるということに、きちんと向き合ってみては如何でしょうか。注意してほしいのは、受け売り100%ではなく、自分自身できちんと考えた区切りを落とし込むことです。
物販でやる事は皆似たようなものですが、同じことをやるにしても受動的であるか能動的であるかによってその後の行動に大きな違いが生じます。それをやる事によって何が変わるのか、やらない事でどうなるのかを日々自分で考える習性がビジネスには必要です。
そして出来れば各フェーズを紙に書いて、いつも目に付くところに置いておき、達成出来ればそこに何でも良いので標になるものを置いておくのも良いかと思います。最近は進捗をExcelなどで作成して管理する事が多いですが、いつもと違ったアナログ的なアプローチをすることで自分の意識の潜在下へより強く刷り込まれるからです。停滞しているフェーズが否応なく目に映れば自ら臨んで解決しようという意識に繋がります。
自分自身のやらなければいけないことが明確化されれれば、情報に振り回されブレることも少なくなる筈です。
あとは自分の今やるべき事に注力して淡々とこなしていけば、いつの間にか目標を達成している筈ですよ!!

時間を作る、環境を作る、自分を作る

2016.05.08

困ったときに備えて相談相手が必要

2016.05.06

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

2 件のコメント

  • こんにちは。
    いつも楽しみに拝読させていたいてます。
    ちいさなマイルストーンの積み重ねがぶれずに目標達成できる秘訣ですね。
    大事な事を再確認しました。
    ありがとうございます。

    • 池田さん、こんにちは。行程を細分化することは大事ですよね。目標までの距離が遠ければ自分が何をやっているか見失いがちになるので、現在の自分の立ち位置を確認することが必要だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です