意外と使える 適当リサーチ

Amazon.comでリサーチをする場合、「japan import」で商品リサーチをしてセラーリサーチへ展開する方が多いと思いますが、いつも同じ調子だと似たようなセラーばかりが目に付くようになってきがちです。そんな時は、単語の後ろに適当なアルファベットを1〜2文字ぐらい入力して検索すると以外な発見があります。

例)「japan import zc」と入力後、無在庫出品を省くためにPRIMEを選択しました。zcは適当に入力した文字です。あとはアマゾンが人気順に並べてくれます。
tekito

いつもと違った結果が表示されるので発見も多いです。ふざけたように聞こえますが、この方法は結構使えます。私もこれで何回も利益の出る商品を見つけていますので、いつものリサーチに飽きてきた時は是非、お試しください!!

複合条件での検索

2016.06.04

Yahoo!リアルタイム検索 リサーチ

2016.05.18

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

2 件のコメント

  • おはようございます。
    早速く試してみました。
    国内転売のリサーチでも意外な発見があるものですね。
    もっと頭を柔らかくしないといけませんね。
    ありがとうございました。

    • 池田さん、こんばんは。
      日本アマゾンでは、中国輸入だと「ノーブランド」、欧米輸入だと「並行輸入」に適当キーワードを絡ませていくと良いですね(^^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です