アマゾン輸出 ホリデーシーズンとは?

アメリカではブラックフライデー〜年末まで続く休暇季節です。
ブラックフライデーとは米国の感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことです。
小売店の赤字がこの日を境にみな黒字に裏返っていくことから、この言葉が広がったそうです。
輸入の仕入れのほうも白熱し、この日にむけてアメリカ買付ツアーなども開催されたりします。

ホリデーシーズンはとにかく商品がよく売れます、通常期の2〜3倍は売れます。
アメリカに限らず欧州や日本でも同様で国内せどりや輸出入の情報発信者が最高利益を紹介しているのも、ほぼこの時期の売り上げです。
特にクリスマスの2週間前ぐらい前は凄まじく売れ、この時期だけの為だけに物販をやっている人もいるぐらいです。
単品だけでなくセットでまとめて売れたり、高価なものもどんどん売れるようになります。
クリスマスには子供にいくつもプレゼントを与える親も多いそうですし、パーティでも普通にプレゼントを贈り合うそうです。

アマゾンセラーとしては、ホリデーシーズンにゲームやおもちゃを販売して良いかの審査がありますので注意しなければなりません。9〜10月の販売実績で販売数、キャンセル率、出荷遅延などについて、セラーとして一定の基準が満たされているか審査されます。FBA出品者はあまり関係ありませんが無在庫の方は気を付けて早めに準備しておく必要があります。

また審査が通った後の販売も気を付けなればなりません。
物流が滞りFBA納品も通常より遅れることを念頭に、遅くてもクリスマスの1週間前までにFBA倉庫に届くようにしておかなければいけません。
ベテランのセラーは6月頃から少しずつ納品して11月までには既に万全の態勢を整えています。
自社発送の場合もクリスマスまでに届かなかったら確実にクレームになりますので、アカウント停止の危険性も高まります。

クリスマス後は売上が極端に鈍ると言いますが、私の感覚ですと翌年の1月までは結構売れ、それ以降鈍っていくような印象です。

DB活用について ~ 実践編 基本その2 クエリ ~

2018.05.28

DB活用について ~ 実践編 基本その1 テーブル ~

2018.05.21

DB活用について ~ 概要編 ~

2018.05.16

Amazon輸入セミナー 2018

2018.04.27

PRIMA

2018.04.19

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です