アマゾン to アマゾンは厳しい、ネットショップを活用する

アマゾン輸出でアマテンやタイムセールを活用して日本アマゾンから電脳仕入れをするのは良いですが、それだけだとやはり厳しいです。
クローム拡張機能の「SmaSurf」や「クローバーサーチB」等を使い最安値のショップから仕入れることも必要です。
ちなみにこれらに出てこない優良ショップにヨドバシJoshin等があります。
ポイント還元率が10%で、値下げ商品などは日本アマゾンより安い商品も多いです。

また楽天やヤフーショッピング等のネットモールを活用するとポイント還元の恩恵を大きく得られます。
特に最近はヤフーショッピングが、ポイントキャンペーンを大きく展開していますのでお勧めです。

・ネットモールのランクアップは必須
ランクアップすることでポイント還元が得やすくなり仕入れやすくなります。
基本は最上位のランクを目指すこと、ヤフーショッピングだと「ダイヤモンド会員」です。
一定期間内で15店舗を買い回る必要がありますが、リサーチ商品以外にも梱包資材なども取り入れていくと、ランクアップし易いです。

・決済時には、ハピタスなどのポイントサイトをいちど踏んでおくことを忘れない。
うまく仕入れ商品が見つかると、1回の買い回りで数万円〜数十万円の買い物は普通にあります。
ポイントサイトのポイントも結構溜まっていきますので忘れないように!!
たまにヤフーショッピングなどでスマホ決済キャンペーンがある場合はハピタスよりもそっちの方が還元率が断然良かったりします。

・リサーチ基準は厳しめに!!
ポイントを考慮するとリサーチ基準が甘くなってしまいがちです。
しかし電脳仕入れは競合が多く、販売するまでに価格が下がってしまいがちなので、ポイントが無くてもきっちりと利益の出る商品、かつモノレートなどで価格の変動があまりなく安定して売れている商品を探さなければいけません。
基本的には妥協の無いリサーチを行っていく執念が必要です。
続けていると中にはリピート出来る品や優良ショップも必ず見つかりますので、自分の仕入れ用ネットショップ探しにも是非取り組んでみてください(^^)/

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です