贅沢と豊かさとは違う

この業界では少しうまくいっただけで、すぐ気が大きくなり贅沢をしてそれを周囲に自慢してしまう人が多いですが、そういう人は勘違いしていますしはっきり言って恰好悪いです。
そもそもビジネスがうまくいく状態がずっと続いていくわけがありませんし、うまくいかない時の為に資金を
蓄えておく必要もあります。また日頃からビジネススキルを磨く投資も必要です。
そういった準備もしていない人がうまくいかなくなって、いざ助けを求めても周囲の人は同情なんかしませんし助けてもくれません。

贅沢と豊かさとは違います。
多くの人にとって豊かさとは、健康でお金があって(心配がなくて)、時間がある(自由がある)状態だと思います。
贅沢とはそれを生み出す過程で生じたストレスを緩和するためのちょっとしたご褒美にすぎません。
そこを勘違いしてテレビに出てくるセレブのごとく振る舞っている人をみると何だか哀愁さえ感じてしまいます。

ビジネスを通して安心して自由のある状態を手に入れることは可能です。
自分でビジネスを始めるとビジネスを存続させる為に必然と考え方が能動的になります。
そして責任ということについて真剣に考え、健康やスキルアップへの自己投資も積極的に行えるようになります。
それがうまくいくと、少しずつ雪だるまのようにお金が膨れながら回りだし、次第に加速していくなかで効率化が
求められるようになり、それも頑張って乗り越えると、ある程度手離れしても楽に運転が回るようになります。
そういった仕組みがひとつだけではまだ不十分ですが、2つ3つと同様のスキームを構築していくことにより、
より安心して自由がある状態が作り出していくことができるようになる筈です。

もちろんお金も時間も簡単には手に入らないですが、私も豊かさを求めてこうった仕組みをどんどん
構築していこうと日々考えつつ実践しています。

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です