中国人パートナーの探し方

中国人パートナーの獲得はあなたの中国輸入ビジネスを加速させるため
大きな一歩となりますので是非、取り組んでいきましょう!!


募集をかけて面談、採用となりますが、難しいことはありません。

どこで募集?
以下のサイトから募集します。

クラウドワークス
shufuti
ココナラ
ランサーズ
indeed
@SOHO

中国掲示板
中文広場
ALA 中国
トレードチャイナ
ワールドフレンド
カニチィ
MAHOO!上海
大連へ行こう!
国際友達
日中韓台・国際友達

ひとつとかではなくて、複数のサイトに掲載しておきます。
また各募集サイトへの掲載日をエクセルで管理しておいて定期的に更新しておきましょう。
予め応募用のメールアカウントを作成しておくと、アカウント作成の際や
応募があった場合に一元管理ができて便利です。

どのように?
募集文を予め5パターンぐらい作成しておきます。
面談表も作成しておき、スカイプ面談に備えます。
スカイプでの面談は必須です。
メールやチャットだけでのやり取りだけに終始すると必ず失敗します。
話すだけでも文面だけでは伝わらないない相手の雰囲気も感じ取れますし
お互いの距離もかなり縮まりますので必ず話すようにしましょう。

良さそうな人から反応がありましたら、面談をしたい旨とスカイプIDを伝え、
日程をやり取りします。

アポをとるときは、日時、やスカイプIDなどを明示して間違いを防ぎます。
それでは12日(月)の10:00~(中国時間:9:00)
より面談をお願いします。
スカイプIDは〇〇です。

の様に。

面談内容については、大事なことを聞き漏らさないように予め面談表を作成し印刷しておきます。
そして面談の際には、最初は自己紹介をしましょう。
まずは自分がどこに住んでいるとか当たり障りのないことから。
政治の内容やデリケートな話には触れないようにします。
そしてどういう経験を持ち、どうなっていきたいのかを伝えましょう。
自分の存在が相手にとってもどういうメリットがあるのか、お互いがWinWinの関係になれる
将来をしっかりと伝えます。
それから面談表の内容に沿って話を進めます。
しっかりと大事なことは聞き漏らさないように。
時間は30分~1時間ぐらいをみておくと良いと思います。
不採用時にはバッサリ切るのではなく、「また機会があれば連絡しても良いか?」というふうに
次に繋げるようにします。
採用時にもトラブル回避のため、簡単で良いので業務内容や報酬条件なども
しっかりと残してパートナーにも確認してもらいましょう。

どういった人が良いのか?
日本語を話せるかどうかはかなり重要、ビジネスの付き合いとなってくるとそれなりの
意思疎通が必要となってきますので、チャットのやり取りだけでは少し厳しいです。
あまり話せなくても話せるといってくる人も多いので面談でどれだけ意思疎通ができるか見極めます。

振込手数料は、日本の銀行口座>SBIレミット>PayPalの順で優先。
PayPalは高いので、SBIレミットでの振込に対応できるか確認しましょう。
ただし、こちらとしては全ての決済手段を持っているべき。
また中国国内での流通に時間がかかるところに住んでいる方は避けるべきです。

その他、物販の経験はあるか、既に他のパートナーとの付き合いがあるか、国際発送業者との契約があるか、
またその場合のレートは幾らか、仕入れた商品を発送まで保管しておくだけの倉庫は持っているか、
またその場合の保管費用は幾らか、FBA直送の経験などいろいろあります。

面談表や応募フォームの作成に悩んでいる方は個別に連絡ください。

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です