自社発送での宛名印刷

自社発送では頻繁に宛名を印刷します。
毎日、数十件の宛名印刷でも気が狂いそうになります。


効率化を目指すにはBrotherのQL-700がお勧めです
感熱式でインクを購入する必要がありません。
上位互換のwifi対応機種もありますが、こちらは値段が高いので
必要性を感じてからの購入でも良いと思います。
並行輸入品を購入、もしくはAmazon.comでより安く購入することが可能です。
アメリカ輸入の勉強がてら購入してみると良いと思います。
ラベルは純正は高いですが、互換品がアマゾンで購入出来ます。
ラベルロールを一度分解する必要がありますが、割りばしをうまく使って分解すれば難しくありません。
うまくいけば、かなり安くなりますので挑戦してみる価値はあります。
また付属ツールのP-touchエディタはDB連携が可能です。
試しにAccessと連携させてみたら更に効率化が図れました。
興味のある方は個別にご連絡ください。

出来ればポチお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です